平成二十九年丁酉年元旦

何年かぶりに、ブログを書いている気分です。昨年も書いていました。ノートパソコンに買い換えてから、三年以上経ちました。その間、液晶の交換で修理費七万円も掛かりました。原因は恐らく使用環境のせいでしょう。窓を開けぱっなしのまま使用したり、冷たい外気に当たったせいでしょうか。デリケイトな液晶を、労わらなかった罰でしょうか。どんな環境にも強い液晶を作ってほしいです。技術者は日夜研究しているのでしょう。機械に対する認識の甘さでしょうか。壊さないように使用したいものです。部品にも寿命があるので、壊れてしまうのは仕方がないと諦めなければならないのでしょうか。不老不死の夢は儚い夢に過ぎないのでしょうか。もっと夢を見たいものです。もっと創造力をつけたい。能力開発、自己啓発で生活を改善改革していきたい。日常的にもアルコール飲料の飲み過ぎで認知症にならないように控えめにしなければなりません。元旦に思うことでした。あけましておめでとうございます。
0

平成二十八年 年頭

平成二十七年は、トレーニングに使用していた函館市民体育館が新築のため、閉館となった。トレーニングの拠点を移して、サンリフレでトレーニングを続けた。サンリフレにはフリーウエイトがないため、マシンだけのエクササイズしか行えなかった。体を絞るにはいいかもしれないと思ったが、あまり絞れなかった。七月までサンリフレでトレーニングを積み、八月から、函館アリーナにトレーニング拠点を変更した。久々のフリーウエイトのエクササイズは、スクワットのバランスを崩しそうになったり、ベンチプレスでも高重量は扱えなかった。ダンベルが備えられていないため、ダンベルのエクササイズは行えなかった。マシンについては、日本で初めて設置されたマシンたちだそうだった。アメリカ製で、選手育成用なので、高齢者には適してはいないが、使用者は年寄りの人たちが多いようだ。朝9時から22時まで、トレーニング室は常に開かれている。一月四日からトレーニングを再開する。もっとウエストを絞り、バランス良く、筋量の充実した肉体の創造とディフィニッションに富んだ、若々しい肉体を目指したい。食事の管理が鍵となってくるか。
0

探していました

画像

行方不明者を探しているようでした。潮の流れにより、どこに流されるかわからないでしょう。立待岬沖は潮の流れが早く、海水浴でも何人も亡くなっていました。サメもいるようです。穴間方面に流されてしまったのでしょうか。それとも太洋でしょうか。捜索が難しくなっているのでしょか。

画像
画像
0

迷惑メールが劇的に減りました

何も変わったことはしていないが、五件と百件以上あった迷惑メールが、減りました。メールアドレスを変更しなければ駄目かと思っていましたが、変更しなくても、エロ系のメールは来ませんでした。出会い系のが一二件来ていました。この調子で、迷惑メールがなくなるといいと思いました。迷惑メールブロックサービスのお蔭でしょうか。
0

迷惑メールブロックサービス使用後の現状

迷惑メールの現状は何人かの人たちからの同じような内容の繰り返しのようである。開いて読んでいるわけではないので、内容まではわからない。エロサイトの内容なのだろうか。出会い系サイトからのメールなのだろうか。出会い系のサイトに登録したことはあるが、すでに退会は完了しているのに、別なサイトから迷惑メールが届いているようだ。広告メールは少なくなっているようだ。それにしても、一日百通以上は届いているようだ。迷惑メール自体を減らすにはどうすればよいか。メールアドレスを変更すればよいのだろうか。
0

迷惑メールブロックサービスを利用してみました

スパムメールがどんどん増えて、整理しきれなくなり、サービスを利用しました。その後、ぞっとするようなメールが一件来ました。全く身に覚えはないのですが、不安にさせられました。タイミングが悪いと、詐欺にあう危険性を感じました。確実に悪人の存在を感じました。しばらく、迷惑メールの内容を見ていましたが、滑稽な内容のメールならば、笑って整理できるが、同じ内容のメールや宣伝メールなどは、嫌気がさすだけした。このサービスを使用することで、整理する時間はかなり短縮されました。無料のサービスならば、もっといいになぁと思いました。
0

年立ち返り、根雪みたいな雪が降りました

年末の雪は、水を多く含み重い雪でした。このような雪が果たして根雪になるのだろうかと疑問を抱きながら、雪かきをしていました。しかし、今日は北海道のパウダースノーでした。この雪が降り続けば、根雪になるでしょう。路面は、アイスバーン状態になってしまいました。坂道では、スパイクの装着したシューズでなければ、転倒する危険性があります。初詣などは注意が必要でしょう。軒下もやや危険な状態です。気温が4度5度に上昇すれば、落下してくる恐れがあるので、注意しなければなりません。
0